町議会議員選挙

石川町議会議員選挙 結果速報2019と開票結果 立候補者と当選者・情勢予想

2019年9月8日に任期満了に伴い投開票となる福島県、石川町議会議員選挙(石川町議選)

本ページでは石川町議会議員選挙2019の開票速報と開票結果、立候補者名一覧と当選者落選者の得票数、選挙情勢や投票率などについて随時ご紹介します。

また、石川町選挙管理委員会調べで9月2日時点での有権者数は1万3098人となっています。

石川町議会議員選挙2019年の結果速報・開票結果・当選者出口調査最新情報

2019年の石川町町議会議員選挙の結果速報と開票結果情報は即日開票となり、開票速報情報が発表され次第随時こちらに追記していきます。

またNHKなど新聞社各社の出口調査情報も参考にし、新しい情報が入り次第随時更新してまいります。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
当選730渡辺 実71社民農業
わたなべ みのる
当選674草野 伝明65無所属農業
くさの つとあき
当選455小木 芳郎66無所属農業
おぎ よしろう
当選725.948増子 美知夫69無所属無職
ましこ みちお
当選686近内 雅洋65無所属無職
こんない まさひろ
当選544根本 重泰60無所属自営業
ねもと しげやす
当選709.585瀬谷 京子75無所属無職
せや きょうこ
59田口 鶴雄66無所属自営業
たぐち つるお
当選377.051菊池 美知男65無所属無職
きくち みちお
当選1040乾 初美33無所属パート
いぬい はつみ
当選566関根 信次80無所属内装業
せきね しんじ
当選736下山田 和雄78無所属無職
しもやまだ かずお
当選633.414瀬谷 寿一66無所属無職
せや としかず
当選377矢内 義将78無所属農業
やない よしまさ
当選468藤島 一浩56無所属取締役社長
ふじしま かずひろ
127鈴木 勝男71無所属農業
すずき かつお








石川町町議会議員選挙2019年の立候補者一覧と選挙情勢

こちらでは石川町議選に立候補した候補者情報から選挙戦の情勢を見ていきたいと思います。まず立候補者一覧です。

氏名年齢党派新旧主な肩書き
渡辺 実71社民農業
草野 伝明65無所属農業
小木 芳郎66無所属農業
増子 美知夫69無所属無職
近内 雅洋65無所属無職
根本 重泰60無所属自営業
瀬谷 京子75無所属無職
田口 鶴雄66無所属自営業
菊池 美知男65無所属無職
乾 初美33無所属パート
関根 信次80無所属内装業
下山田 和雄78無所属無職
瀬谷 寿一66無所属無職
矢内 義将78無所属農業
藤島 一浩56無所属取締役社長
鈴木 勝男71無所属農業

今回の石川町議選は、定員14に対して立候補者は16名。前回の2015年と同じ定数で争われます。立候補者は2015年には18名、2011年には15名の届け出がありました(2011年も定数14)。

 

次に立候補者を分析してみます。現職10新人5元職1人です。全体の平均年齢は66.5歳と高めの印象を受けます。立候補者世代別人数を見てみます。

年代人数
30代1
40代0
50代1
60代8
70代5
80代1

60代から80代で14人の届け出があり、立候補者の88%を占めています。最年少は33歳、最年長は80歳で、40代の届け出がありませんでした。ちなみに党派別人数は以下の通りです。

党派人数
社民党1
無所属15

社民党が1人擁立し、他は無所属での立候補です。2015年は社民党が2人擁立し、他は今回と同じく全員無所属での立候補でした。

 

石川町の町議当選の傾向を把握するために、現職・新人・元職の当選率を2015年、2011年について算出してみました。

2015年人数(人)当選(人)落選(人)当選確率(%)
新人65183
現職118373
元職110100
2011年人数(人)当選(人)落選(人)当選確率(%)
新人32167
現職12120100

 

18人で争った2015年は新人の当選率が現職をやや上回りました。2011年は現職12人が全員当選しています。今回は現職10人に対し新人が5人と元職が1人立候補しており、現職にどこまで食い込んでいくのか注目です。

 

投票率は2015年が78.77%、2011年は77.14%と高い投票率を記録しています。

 

2015年は14位と15位の票差はわずか3票で、落選者を含め全員が580票の中にひしめき合い、激しい争いになりました。

 

前回トップ当選だった山田氏が今回立候補しておらず、山田氏に投票した有権者の投票行動が鍵を握りそうです。過去2回の最下位当選者は2015年が451票、2011年が549票でした。この間が当落を分けるボーダーラインではないでしょうか。








福島県石川町の特徴や抱える課題

石川町は福島県の中通り南部、阿武隈高地の西側に位置しています。東は古殿町、西は中島村、矢吹町、白河市、南は浅川町と鮫川村、北は玉川村と平田村にそれぞれ接しています。総面積は115.71k㎡を有し、阿武隈地域の豊かな緑と清らかな水の流れなど、美しい自然に囲まれています。

 

1955年3月に旧石川町、沢田村、野木沢村、母畑村、中谷村、山橋村が合併して、今の石川町が誕生しました。阿武隈川流域の平坦地と阿武隈高地に連なる山間地から形成されており、町のほぼ中央を流れる今出川に沿って市街地は開けています。

 

特産品としては、阿武隈川の清らかな水源と大自然で育ったりんごやふるさと納税の返礼品としても人気があるいしかわ牛が有名です。特にりんごは袋をかぶせない無袋栽培のため、有袋栽培のりんごよりも太陽の光を浴びて糖度が高く、甘みと酸味のバランスがよいりんごが栽培されています。

 

交通ネットワークは郡山駅と茨城県の水戸駅を結ぶJR水郡線の磐城石川駅と野木沢駅の2つがあります。磐城石川駅から郡山駅までの所要時間は約50分、水戸駅までは約2時間30分の所要時間です。福島交通により町中心部から放射状に路線バスが11路線運行されており、町内の公共交通の中心的役割を担っています。

 

高速道路はあぶくま高原道路の石川母畑インターチェンジがあり、矢吹インターチェンジで東北自動車道に接続しており、関東方面と郡山市・福島市方面へのアクセスは容易です。町中心部から福島空港までは国道118号経由で約15分の所要時間です。

 

花崗岩類が町内には多く分布し、かつてはウラン鉱石の発掘作業が行われていました。産出される鉱物は結晶が大きく、種類も豊富であることから「日本三大ペグマタイト鉱物産地」の一つに数えられています。また、変成岩と花崗岩類の2つが接する特異な地質であるため、ラジウム含有量が多い温泉地として知られています。

 

石川町は全国多くの自治体と同じく、人口減少と少子高齢化が急速に進行している大きな課題を抱えています。毎年約300人近く減少しており、2017年には過疎地域に指定されています。

 

定住・移住に関する相談体制や若者世代への住環境の提供を行い、転入の促進と転出の抑制を図ること、子育て支援を行い安心して子育てができる環境を整え、郷土を愛する次世代の担い手を増やしていくことが求められています。

 

これらの課題に対応するために、石川町では第6次総合計画を策定し、「共に創る 幸せ実現のまち」を町の将来像に掲げ、6つの基本目標を示しています。

 

  • 健康で元気に暮らせるまち (保健・福祉・医療)

子どもから高齢者までのすべての世代が、性や障がいに関わらず、共に生きる安全安心な地域をめざして、一人ひとりの人権を守り、保健、福祉、医療の向上に努めます。特に、子育て環境の整備、働く人の健康増進、高齢者・障がい者の自立支援、医療体制の確保を進めます。

  • 活力ある産業を形成するまち (産業・観光)

新たな担い手の確保及び経営所得の向上をめざすとともに、消費者のニーズに柔軟に対応できる産業の育成を推進し、活気あふれるまちづくりをめざします。

  • 豊かな心・町民文化を育むまち (教育・文化・スポーツ)

新しい時代や社会の変化の中で創造性を発揮し、互いに助け合い協力し合う心豊かな人材の育成を図ります。また、誰もが生涯にわたって学び、生きがいを持って生活できるよう、生涯学習の充実と文化、芸術、スポーツの推進を図るとともに、地域の歴史、文化、自然の保護・活用を図り、郷土を愛する心の醸成を図ります。

  • 安全で住みよいまち (防災・生活環境)

安全・安心で快適に暮らせる環境づくりを進め、人にも、地球にもやさしいまちづくりをめざします。

  • 都市機能が充実したまち (生活基盤)

緑豊かな自然環境と、限りある資源を活かした都市機能の推進を図り、機能的で快適な生活環境づくりをめざします。

  • 共に創るまち (地域自治・行政運営)

町民と行政が、それぞれの立場で役割と責任を担い、郷土への愛着や誇りを実感できる地域づくりを進めます。

 

人口減少と少子高齢化が進み、過疎地域の指定を受けている石川町。子育て環境の整備や雇用環境の創出など、若者が定住できるように町の基盤づくりを進めていく必要があります。

町民誰もが安心して暮らせるまちを目指し、行政と町民が一体となりこれからの石川町を作り上げていくために、今回の町議選で一票を投じてみてはいかがでしょうか。

2019年石川町町議会議員選挙の日程や期日前投票情報など

  • 告示日:2019年9月3日
  • 投票日:2019年9月8日
  • 開票日時:即日開票
  • 開票場所:
  • 期日前投票(期間):2019年9月4日~9月7日 午前8時30分~午後8時まで
  • 期日前投票(投票場所):石川自治センター(石川町字南町36番地)

2019年9月8日投開票の選挙

error: Content is protected !!