市長選挙

松阪市長選挙2019開票結果速報 出口調査と情勢予想 立候補者の公約まとめ

任期満了に伴う三重県松阪市長選挙が2019年9月1日に告示され、9月8日に投開票となります。(松阪市の読み方は『まつさかし』)

本記事では松阪市市長選挙2019の選挙開票速報と開票結果、立候補者の経歴や公約、選挙情勢や投票率などについて紹介します。

 

松阪市長選挙2019にはいずれも無所属で再選を目指す現職市長の竹上真人氏(57)と、新人で塾経営の海住さつき氏(54)の計2名が立候補しました。

有権者数は9月1日時点で13万5,089人となっています。

松阪市長選挙2019開票速報・開票結果・当選者出口調査情報

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
当選35791竹上 真人57無所属松阪市長
たけがみ まさと
15049海住 さつき54無所属塾経営
かいじゅう さつき

松阪市市長選挙2019の開票結果は自治体による選挙管理委員会事務局やNHKなどの最新の出口調査情報が入り次第随時、上記の図を更新していきます。

開票は即日開票となりますのでもうしばらくお待ちください。








松阪市市長選挙2019年の立候補者の経歴や公約

竹上 真人(たけがみ まさと)の経歴やプロフィール

  • 名前:竹上 真人
  • 現年齢:57
  • 性別:男
  • 党派:無所属・現
  • 肩書き:現市長
  • 学歴:名古屋工業大学土木工学科卒
  • 職歴:三重県庁職員、三重県議会議員

三重県庁に入庁し、退職後2003年三重県議選に立候補し当選。3選を果たし2012年に辞職、2013年に市長選に立候補し落選。

2015年市長の辞職に伴い行われた市長選で初当選、今回2期目を目指す。

主な公約・政策主張

継続プラス進化!

松阪市はもっと進化する!

一緒に元気な松阪をつくりましょう!

  • 子ども

…学力向上に向け英語教育などさらに具体的な取組みを進めます。

…障がいのある子どもたちが通う地域の学校と特別支援学校とのさらなる連携や交流を図ります。

…放課後児童クラブと学校との連携、保護者の負担軽減を図ります。

…ワンモアベイビー支援策 3人目応援プロジェクトを進めます。(3人目以降は上の子が18才まで保育無料)

…自動虐待防止のために児童相談所とさらなる連携を図ります。

  • 高齢者

…超高齢社会対策に向けて制度設計を図ります。

…成年後見センターなど認知症への対応策を実現します。

  • 医療

…地域包括ケアの実現のための連携対策を講じます。

  • 雇用

…新しい工業団地を作ります。

…県内外の優良企業等の誘致をトップセールスで実現します。

  • 対話・連携

…市民懇談会や市民の皆さまの声を聴く機会をふやし、また皆さまへの情報発信も積極的に行います。

  • まちづくり

…住民協議会・自治会・公民館等、地域団体と皆さまの協力でまちづくりを進めます。

…若者定住に向けさらに制度を充実していきます。

…中山間地域の振興と自然の保護を図ります。

  • スポーツ文化

…スポーツと連動したまちづくりを進めていきます。

…フルマラソンを着実に進めていきます。

  • 行政運営

…借金を増やさない(臨時財政対策債を除く)

…行政情報アプリで欲しい情報だけを提供します。

海住 さつき(かいじゅう さつき)の経歴やプロフィール

  • 名前:海住 さつき
  • 現年齢:54
  • 性別:女
  • 党派:無所属・新
  • 肩書き:英語学習塾代表
  • 学歴:東京女子大学文理学部卒
  • 職歴:ベネッセコーポレーション、英語塾経営、松阪市文化センター運営委員

ベネッセコーポレーション入社後、アート英語学苑を設立し代表。市消防団さくら分団分団長、市文化センター運営委員等を歴任。

今回初めて立候補し、初当選を目指す。

主な公約・政策主張

元気!やる気!勇気!さつき!

今の市政を継続しますか?

市民一人ひとりに寄り添い思いやるやさしい市政に変えますか?

  1. 市長の給料(年収16,285,000円)半額にし、減らした分を公募市民委員の報酬に。
  2. 市長公用車(購入価格 4,359,000円 アルファード)売却し、福祉公用車購入。
  3. 「飯高・飯南特命部長」新設。高齢化、人口減少、移住、獣害対策をスピードアップ。
  4. 「見える」市長室を1階に新設し、市民が集い対話できる場所として開放。
  5. 松阪公民館を「大人の学校」として元に戻す。
  6. コミュニティバス・乗り合いタクシーで、免許返納後の生活の足を確保。
  7. 高齢者が安心して自宅で暮らせるよう車で巡回。
  8. 農・林・漁・畜産業に就労する若者を全国から募集。
  9. 駅前商店街をにぎわい特区に。1000万人の伊勢参り観光客の1%(10万人)を松阪に。
  10. 「福祉・教育特命部長」新設。障がい者施策、少子化対策をスピードアップ。
  11. 今の市民病院を守る。








松阪市長選挙2019年の情勢や当選予想

竹上氏は、2013年の市長選から立候補し、市長の辞職後に行われ初当選した2015年と合わせて今回が3回目の立候補です。

 

2013年は当選した山中氏との一騎打ちで、32,727票を獲得しましたが7,923票差で敗れました。

結果得票数氏名党派年齢
当選40,650山中 光茂無所属・現37
32,727竹上 真人無所属・新50

 

山中氏の辞職に伴い行われた2015年は、元市職員の梅本氏と元衆議院議員の森本氏との三つどもえの争いでした。25,935票を獲得し、梅本氏に1,506票、森本氏に6,572票差で勝利しました。2013年のリベンジを果たし、念願の初当選を決めました。

結果得票数氏名党派年齢
当選25,935竹上 真人無所属・新53
24,429梅本 陽子無所属・新42
19,363森本 哲生無所属・新66

 

子どもの医療費無料化拡大などの子育て支援や防災対策、13社と立地協定を結び産業活性化に取り組んだ1期4年の実績を全面に押し出して、市政の継続と進化を訴える選挙戦となりそうです。

 

一方の海住氏はベネッセコーポレーション勤務や英語学習塾の設立経営を経て、今回初めての立候補です。夫の海住恒幸氏は市議を16年以上務めるベテラン市議です。

恒幸氏と同様に完全無所属を貫き、政党色の無い選挙戦を展開し、かつては自民党県議だった竹上氏との差別化を図っていくでしょう。市民が行政に参加し、一人ひとりに寄り添う市政を主な主張としており、竹上市政の刷新を訴えていく選挙戦になりそうです。

 

4年間で借金を33億円減少したことや下水道事業の計画見直しで520億円削減したことなど、実績と現職市長のアドバンテージを活かし、竹上氏が一歩リードしているのではないでしょうか。しかし前回選挙は1,506票差での勝利であり、今回は一騎打ちであるため、竹上氏以外の候補に入っていた票の行方が鍵を握りそうです。

市政の継続か、刷新か。松阪市の未来を決める今回の市長選、一票の投じに投票所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

2019年9月8日投開票の選挙

error: Content is protected !!